読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三姉妹ママの暮らし日記

三姉妹がいる兼業主婦 シンプルにゆとりのある生活を目指します

子育て~今のこの瞬間を大事にしたい

今朝は上の二人が学校と幼稚園に行ってから、三女と歩いて買い物に行きました。

 

バギーを持ちながら手をつないでお散歩。

 

順調にお店に近づいたとき、公園の近くを通ったら気づいた三女、

 

「こっち!こっち!」と公園を指差しながら走りだし…(笑)

 

 

暑い中しばらく遊んできました(^^;

 

 

でも楽しそうだったからいいや。

 


f:id:yoshikamama:20160912115827j:image

結局、30分ほど遊んでからお店に行ってきました。

 

⭐⭐

 

三女とゆっくり歩きながら公園に寄り道して~、と、のんびりした時間を過ごしながら、上の二人のときのことをうっすら思い出していました。

 

 

長女が1才8ヶ月のときには次女が2ヶ月。

 

次女をベビーカーにのせ、長女の手を引いてよく歩いたものでした。

 

 

 そのときにも仕事はしていたけど週に2日ほど、二時間ぐらいの仕事をしていただけでした。

 

それでも年子の育児は何かと手がかかって忙しく、いつも疲れていた私は今日のように買い物のつもりが公園に寄りました、なんてことをする余裕はとてもありませんでした。

 

 

 長女と手をつないで歩いても、いつもなにかに追われているような気持ちで相手は小さい子なのにちょっと急いで歩いていたり…

 

 

三女はやはり3人目なので、心の余裕は全然違います。

 

 

三女と手をつないでゆっくり歩いていると、

三女の表情や歩き方、話し声だけで飽きず見ていられて楽しい。

 

なんでふたりが小さいときにもこうしてゆっくり歩いて味わうことができなかったんだろう。

 

最初の子で訳もわからずの子育てだったから余裕がなく必死だったんですね。

 

そのときの自分には、

「そんなに頑張らなくてもなんとかなるから大丈夫だよ」と言ってあげたい。

 

別に寄り道したって、多少汚れたって、大丈夫なんです。

 

そんなところも、じーっと見つめながら一緒にいたら、今だけのかわいさが見えてきます。

 

 だからちょっとぐらい予定通りにいかなくてもいいから、かわいい表情を見てあげて。

 

 

⭐⭐

 

 

そんなことを言いながら、昨日は習い事の練習が足りない長女にかなり強く叱っていました。

 

頑張ってもできないときは特に何も思わないんだけど、

できることをやらないときには、結構ガツンと叱っています。

 

でもさすがに言い過ぎたかも…

 

 

それに最近ちょっと生意気な女子になった長女の話し方にイライラした部分もあり反省…

 

 

これもあと何年かしたら1年生の子にそこまで言わなくてよかったのに、と思うのかもしれない。

 

後で後悔しないように気をつけよう…そして昨日怒った分の愛情をいっぱい与えていきたいです。

 

母親として、まだまだこれからですね。

 

 

三姉妹ママのお家ごはん日記

三姉妹ママのコーディネート日記