読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三姉妹ママの暮らし日記

三姉妹がいる兼業主婦 シンプルにゆとりのある生活を目指します

家選びで重視したこと

我が家は一戸建てで、2年半ほど前に引っ越してきました。

 

家を選ぶのは本当に難しく、いいところもあれば悪いところもあります。

 

 

すべて満足した家を建てるには、一軒目では到底無理だと感じています。

 

 

そんな中でも、これは譲れない、というところだけは押さえればあとは妥協するところがあってもいいかな、と思います♪

 

 

我が家の譲れなかった条件は、

 

  • 日当たりのよさ
  • 落ち着いて勉強できる学区
  • 駅から歩ける
  • レッスン室を作れて楽器の音を出せる環境
  • 広いリビング

 

今の家はすべて当てはまっています。

 

そのかわり、デメリットはあります。

 

駅から歩けるということは、それなりに都会なので田舎や閑静な住宅街の静けさは朝晩のみになります。

 

 

それでも騒音があるわけじゃないので、我慢できる程度。

 

 

同じく、楽器の音を出せる環境というのも、逆に言えば周辺が静まり返っていると出せないことになりますね。

 

防音室も、もちろん検討しましたが理想の広さの防音室はローンを一緒に組むほどに高額。

 

 

結果、今の家になりました。

 

 

周辺が街なので、窓ガラスがすべて二重の防音仕様。助かります!

 

 

広さに関しても、私は物の量に関係なく狭い空間にたくさんの人が集まることが苦手です。

 

 

子供も三人目を妊娠中だったので、広々した家で子育てをしたいとの気持ちもありました。

 

 

そのかわり、掃除はそれなりの時間がかかります(^^;それでも広々した空間が欲しかったのです。

 

 ⭐⭐

 

そして一番譲れなかった日当たり。

 

 

f:id:yoshikamama:20170112124252j:image

 

 

角地にあり窓の多い我が家は、朝日から夕日まで入る、願望通りの家になりました。

 

南側が道路だから、前に家や建物が建って遮られることはとりあえずないです。

 

⭐⭐

 

それなのに、リビングに複数ある南側の窓のひとつがロールカーテンだけ取り付けた状態になっていて、明けたら中が見えるのでロールカーテンがいつも閉まっていました。

 

 引っ越しのときにロールカーテンだけとりあえずつけて、そのままになっていたのです。

 

 

家にいる時間が長いから、いくら白のカーテンとはいえ、南側の窓をひとつ閉めっぱなしというのがすごく気になっていて、やっとやっと、ベルメゾンでレースのカーテンを買いました。

 

 

f:id:yoshikamama:20170112125600j:image

 

 

やっぱり明るい♪

 

 

気分が明るくなる♪

 

 

娘たちの反応もよかったです。

 

 

太陽の光が入るリビングで過ごすとなんだか幸せな気持ちに。


f:id:yoshikamama:20170112125854j:image

 

日当たりがいいと温かいですね。

 

こまめにきれいにして、日の光をたっぷり取り込んで、いつも居心地のいい部屋を作っていきたいなぁと思います♪

 

広告を非表示にする