読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三姉妹ママの暮らし日記

三姉妹がいる兼業主婦 シンプルにゆとりのある生活を目指します

子育て中、自分の時間を作り出す!

私の仕事は在宅がメイン。

  

 

1日数時間の仕事に家事と子育て、やることは少なくありませんが、今のところ、自分の時間を作り出すことができています。

 

どうやって時間を作っているのかというと、

 

  • 早起きして家事の時間にあてる

 早起きと言っても、極端な早起きは体質に向かないので6時前とかです。

 

朝の時間は、朝ごはんを出したりする合間に

身支度や掃除、洗濯物のかたづけをしています。

 

あとは娘たちが朝からピアノの練習をするので、それも聞きながら。

 

8時すぎの次女を送る時間には掃除や片付けが終わっているので、次女を送ったら私の仕事時間。

 

早起きのおかげで、送ってから残った家事をだらだら…ということはないです。

 

もう幼稚園バスから帰ったら、仕事&自分の練習、と決めているので、三女もなんとなくこの時間は自分で遊んでくれています。

 

 

そして仕事のあとのお昼ごはん。

 

  • ときどきひとりランチをしてみる

 

ごはんは毎食2歳前の三女と一緒に食べますが、一緒にちゃんと食べようとするとやっぱり娘のお世話もあるので、結局のところ自分はあまり食べた気がしません(笑)

 

それでも一緒に食べたいときや、時間がないときは一緒に食べちゃいますが、ひとりでゆったり食べたいなぁ、という日は、先に三女にごはんを出して、私は食べるのを見守ることにしてみました。時間差で食べるのです。

 

自分は食べる様子を見るだけなので、こぼしたら片付けたり、おかわりを盛ったり、三女が取りきれなかった分を食べさせたりするのも余裕を持ってできます。

 

そのあと、お昼寝してからが私のちゃんとしたごはん。

 

ちゃんと盛り付けたら気分転換になります♪

 


f:id:yoshikamama:20170123133722j:image

 

今日は焼いたシュガートップのパンにしました♪

 

ランチを食べながらゆっくりするひとり時間。自分を大事にする時間があるかどうかで気分がかなり変わります。

 

朝早くみんなで起きることで、三女もちゃんとお昼寝できてこの時間の確保につながります。

 

⭐⭐

 

上の二人が帰ってきてからは、娘たちの宿題を見たり、話を聞いたり、そして仕事も始まります。あっという間に夜のごはんまでいきます。

 

ごはんのあとにはすぐお風呂、洗濯もしちゃいます。

 

平行してキッチンの片付けも。

 

夜の家事もさっさと終わらせたら、夜寝る前にも時間ができます。

 

主人が帰ってくつろぐ間、私も一緒にゆっくりすることもできます。

 

 

⭐⭐

 

時間は作るものだと思っているので、

 

  • 無駄な集まり、SNS に参加しない
  • 朝早起きして家事を進める

ことを気をつけています。

 

特に今年から意識している早起きのおかげで家事がスムーズになりました!

 

余裕ができたので、家事をするときに自分の所作がバタバタしていないのです。

 

 ゆっくり動くことで気持ちの余裕が生まれて、自分の時間ができたときもゆったり楽しめるようになりました。

 

 背筋を伸ばして仕事や家事子育てをする時間と、ひとりでぼんやりのんびりする時間のメリハリをつけるようにしています♪